03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

あれな出来事

2chまとめ

あんてな

Powered By 画RSS

Powered By 画RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【海底資源】東大名誉教授「レアアースとか使えるわけないだろ。またおまえら騙されてやんのバーカw」 

4cc8aa864820141186cb81e57263fe90.gif

1: 張り手(やわらか銀行):2013/08/08(木) 15:09:22.40 ID:Osaoew85P

海洋資源大国は「幻」 質を見ねば国を誤る/インタビュー・石井 吉徳氏(東京大学名誉教授地球物理学者) 

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130805-00000301-facta-nb 


ーーメタンハイドレートやレアアース泥など、日本近海に眠る海洋資源が注目を集めています。その開発に成功すれば、日本は「海洋資源大国」になれるとの期待も膨らんでいます。 

石井 私に言わせれば、海洋資源大国はまったくの幻想です。あるいは、政治家、官僚、企業、学者が一体となって作り上げた「神話」と言ってもいい。なぜなら、いわゆる海洋資源は本物の「資源」ではないからです。日本の周辺海域にメタンハイドレートやレアアース泥が大量に存在するのは事実です。しかし、人間が有効に利用できなければ本物の資源とは呼べない。そこにあるだけなら単なる「物質」に過ぎません。人間が有効に利用できる資源には条件があります。(1)濃縮されている、(2)大量にある、(3)経済的に採掘できる場所にある、の3つです。 

ーー海洋資源はこれらの条件を満たしていないと。 

石井 決定的に重要なのは「濃縮」です。再生可能な資源を除けば、あらゆる資源は地球が気の遠くなるような年月をかけて濃縮した自然の恵みです。人間はその中から濃度の濃いもの、つまり質の高いものを選んで利用しています。要するに、資源は「量」ではなく「質」がすべてなのです。 

■「メタハイ」は資源ではない 

メタンハイドレートは、メタンガスと水が結びついたシャーベット状の結晶です。水深500~1千メートルの海底斜面や、シベリアの永久凍土の地下にあることが何十年も前から知られていました。しかし、低温・高圧という限られた条件下でしか存在できず、それが広大な海域に広く薄く、ばらばらに分散しているのが実態です。資源としての質は低い。マスコミは「日本近海だけで国内の天然ガス消費量の100年分が埋蔵されている」などと期待を煽っていますが、資源の質を無視した空論です。 

 
 
 
2: ブラディサンデー(神奈川県):2013/08/08(木) 15:09:47.46 ID:u/QvuAQf0

実用化されたら切腹しろ



3: TEKKAMAKI(関東・甲信越):2013/08/08(木) 15:11:35.14 ID:T00T536fO

東大の人間の言うことは信用しない方がいいですね



5: ジャストフェイスロック(千葉県):2013/08/08(木) 15:18:33.98 ID:CU7t2gX80

知ってた

結局採算が取れるか否かだよな

レアアースは取れそうだけどメタンハイドレートはおそらく無理

 
 
 
22: ハーフネルソンスープレックス(神奈川県):2013/08/08(木) 16:06:35.33 ID:K2FYDrVk0

>>5
逆じゃね?

レアアースは鉱物である以上掘削のその地点で出て来ないといけない。

逆にメタンハイドレートは、液化させるなりして多少の範囲を広げて回収できる。

海底では実績ないけど、陸上では水圧を掛けて広範囲な所から回収出来ている。

  
 
 
44: レインメーカー(やわらか銀行):2013/08/08(木) 17:28:08.37 ID:d8NiHmPP0

いや>>5で合ってるだろ 

メタンハイドレードは所詮エネルギー源としての価値なので、取れる量より多いエネルギーを 

投入するのは無意味になる 

レアアースはエネルギー資源じゃないから、価格が高騰すれば大量のエネルギーを 

投入して採掘しても採算が取れる
 
 
  
 
 
 
6: ウエスタンラリアット(catv?):2013/08/08(木) 15:23:43.50 ID:uNNRWr/L0

技術的には採掘も加工も可能で、今の問題はコストってところまできてたんじゃなかったのか 

そのコストも資源高から考えられる範疇に来始めたという認識なんだが 




7: シューティングスタープレス(奈良県):2013/08/08(木) 15:26:24.41 ID:ZJwm2Lgr0

なんだよ 

オイルマネー国家みたいになれるのかと思ったのに 




8: タイガードライバー(福岡県):2013/08/08(木) 15:33:14.10 ID:ywpd35qB0

鳩山やミズポの母校は権威オチまくりだなw 



12: ラ ケブラーダ(空):2013/08/08(木) 15:41:00.79 ID:2oXZFffs0

アホか? 

すでに海底メタンハイドレード層からメタンガスたけを採掘する実験に成功してるのが日本だ 

この馬鹿はメタンハイドレードをそのまま取り出すとでも思ってるのか?
 
 
 
 
17: ドラゴンスクリュー(北海道):2013/08/08(木) 16:00:01.07 ID:Sn1SIRgq0

>>12 
出来る出来ないの話はしてないだろ 

コストパフォーマンスの話をしてるんであって 

現に日本だって石炭もまだあるのに掘ってないのは割に合わないから 

 
 
 
15: クロイツラス(鹿児島県):2013/08/08(木) 15:56:47.17 ID:qYAXn8H60

どうせ東電からお金もらっての発言でしょ 



16: ストレッチプラム(中国・四国):2013/08/08(木) 15:59:36.48 ID:EL1qtpL+0

最近は東大ってだけで安易に信用出来なくなったわ
 
 
 
18: ウエスタンラリアット(四国地方):2013/08/08(木) 16:01:13.71 ID:sS1hDQFI0

なんか長々書いてたけど「採算」の一文字で終わる話だったでござる 



21: デンジャラスバックドロップ(catv?):2013/08/08(木) 16:05:19.56 ID:koJts8kq0

東大ってなんか夢がないよね 

無理を可能にしようと考えるから面白いのに 

 
 
 
31: ストレッチプラム(関西・東海):2013/08/08(木) 16:38:22.66 ID:MIntgeZ90

なんか東大って胡散臭い 

偏差値最高大学なのは認めるが 




33: ムーンサルトプレス(やわらか銀行):2013/08/08(木) 16:39:36.25 ID:OKALn+uB0

出来ないなら出来るようにしろよ 

何のために勉強してんだよ 




36: レインメーカー(やわらか銀行):2013/08/08(木) 17:01:54.77 ID:d8NiHmPP0

1リットルの石油を採るのに、2リットルの石油分のエネルギーを投入しなければ 

ならないのなら、無意味という話 




38: スターダストプレス(茨城県):2013/08/08(木) 17:14:52.33 ID:YmgdmSUr0

反原発の人たちが「原子力がなくてもメタンハイドレードがある!」って力説してたのにな 



39: バックドロップホールド(京都府):2013/08/08(木) 17:18:50.65 ID:45eA28Ph0

シェールガスも一昔前は同じように言われてた 

あきらめたら そこで試合終了ですよ 




47: ときめきメモリアル(茸):2013/08/08(木) 17:35:03.39 ID:0oYOm32x0

使い物にならないような石油なら日本でもわりと出るらしいな 



51: ウエスタンラリアット(四国地方):2013/08/08(木) 18:03:17.18 ID:sS1hDQFI0

いやいや、エネルギーコスト換算は必要だろ 

青山のメタンハイドレード熱弁のほうがよっぽど気持ち悪いわ 

 
 
 
54: スターダストプレス(やわらか銀行):2013/08/08(木) 18:10:16.66 ID:96BjOV4nP

>>51 
青山氏は少なくとも発展の余地がある。 

こいつのいうことは駄目だよいいから寝てようぜってのと同じ。 

こういうやつは技術や文化の発展に何の寄与もしない。 

 
 
 
70: フォーク攻撃(東京都):2013/08/08(木) 18:25:39.76 ID:2sWOvtg90

お前らの仕事は採算に合うかどうかの検討じゃなくてどうやったら 

採掘できるか考えることだろうに。 

 
 
 
80: チキンウィングフェースロック(愛知県):2013/08/08(木) 19:30:09.63 ID:x1IBfsq10

特定非営利活動法人もったいない学会(もったいないがっかい、 

英文名称:The MOTTAINAI Society)は、“石油ピーク”を啓蒙、石油を大切に使う方策を検討し、脱浪費社会・心豊かな社会をめざし、 

東京大学名誉教授で元国立環境研究所長の石井吉徳が2006年に設立し、 

2007年に特定非営利活動法人(NPO法人)となった団体。生活の無駄をなくすことが 

「もったいない」の精神であり、ものを大切にする心をよび覚ますことが必要ということを学会は訴えている[1]。 

主たる事務所を東京都杉並区和田3-30-22に置いている。 

 
 
 
97: ドラゴンスープレックス(神奈川県):2013/08/09(金) 07:59:52.08 ID:CQY1BNL70

>>80 
この人、共産党系なの? 

 
 
 
90: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行):2013/08/08(木) 20:27:00.26 ID:j76vL6le0

あきらめたらそこで終わりだよ 



92: トペ コンヒーロ(栃木県):2013/08/08(木) 20:31:04.46 ID:g1FVBA4a0

学者の言葉とは思えんなあ 

石油だって500年前はただの汚い液体だっただろうに 




84: チキンウィングフェースロック(やわらか銀行):2013/08/08(木) 19:39:30.46 ID:ChIBjH250

東大教授なんて原発の時に利益になびくって学んだだろうに 
 
 
 
元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1375942162/


Powered By 画RSS
スポンサーサイト

category: 科学ニュース

thread: 気になったニュース - janre: ニュース

cm 3   tb 0   page top

コメント

700

こんな低脳の奴が東大教授だったってマジか?
濃縮だの採算性だの技術だの、能書き垂れてるが、自分こそ現状の技術が進歩もせず固定化した前提で、ダメだとか言って頭逝かれてるわww

だったら、シェールガスはどうして可能になったんだよ!という事。
海底レアアースも、チムニー周辺は超高濃度だから、十分採算性が取れるって、分かりきってる。
ただ、最近まで中国が余りの安売りであったから、海底の方は放置してただけ。
そもそも、日本近海の海底資源レアアース・レアメタルを調査し始めたのは半世紀も前の1960年代だ。既にその頃から、海底火山周辺、海底の熱水噴出孔周辺はもの凄い宝の山と分かってた。
ただ、当時は今のように200海里も経済水域が設定されて無く、無闇に開発すると外国と紛争に成りかねないから、沈黙してただけだ。

ただ、半世紀も輸入に頼ってると、この御仁のように既得権益層が発生して、今回も典型的だが、新たなステージへの移行期には必ず既得権益側からの妨害が入る。
名無しさん@ニュース2ch #- URL [2013/08/09 09:58] edit

703

もったいない学会って生協の組織なのかな
この人、怪しすぎる・・・
あれな人 #- URL [2013/08/09 12:50] edit

732

ビタミン発見の功績を逃した頃と何も変わってねーなこいつら
あれな人 #- URL [2013/08/17 17:47] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gemato.blog.fc2.com/tb.php/2021-ea716354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

おすすめ

あくせすランキング

旧カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。